ココナッツオイル & パルメザンチーズのサラダ

ココナッツオイル料理・レシピ第3弾ですし、そろそろアレ出しちゃいます!私のお気に入り…でもって超簡単☆今の季節ならでは、ココナッツオイルが常温でトロトロと液状化している夏・限定メニューです☆

「ココナッツオイル&パルメザンチーズのサラダ」
6

《材料》
★好きな葉物野菜やトマト茸などのサラダ具材 ボウルに軽く1杯くらいの量
★ココナッツオイル(液状で) 大匙3
★パルメザンチーズ(粉チーズ) 大匙3
★レモン汁 小匙1
★おろしにんにく 1片分
★塩コショウ 適量
★好みの無添加ナッツ(砕いておく)と好みのドライフルーツ(刻んでおく) あわせて1掴みくらい

《作り方》
①ボウルに★の材料を加えよく混ぜて、味を見ながら塩コショウで味を調える。

7②①のボウルに野菜を加えて全体を和えて皿に盛ります。
ちなみにここで使った野菜の量はこんな感じ。
野菜はサラダほうれん草・ルッコラ・アイコトマト・生マッシュルーム・アーリーレッド。
カボチャも加えてますが和えると崩れやすいのであと乗せにしました。

9③ナッツとドライフルーツを用意 。ここで使ったナッツとドライフルーツの量は1掴みくらい。
クルミ・アーモンド・カシューナッツ・カボチャの種・イチヂク・クコの実・レーズンを使ってます。

8④和えた野菜を皿に盛り、ナッツとドライフルーツを散らします。

完成!
10コツ:
①の時点で味はしっかり目につけておくことで、野菜を加えてもボンヤリした味にならずに済みます。あっさり好きならお好みで更にレモンの量を増やしたり、仕上げに絞ったりしてもOK!
ココナッツオイルとチーズの脂肪が取れている事で、軽いサラダでも充分満足感のあるメインになります☆ドライフルーツのアクセントとココナッツオイルとの味の相性は、一瞬で南国気分にさせてくれます♡
更にナッツに含まれる不飽和脂肪酸は血液の凝固を防いで心拍数を安定させる効果があったり、オレイン酸はHDL善玉コレステロールはそのままに、LDL悪玉コレステロールだけの数値を下げてくれるので生活習慣病予防にもピッタリなサラダです!

Written by Teriちゃん『Teriちゃんの食いしん坊ダイエット』